記事一覧

変遷

ノルマンディーオーナーズクラブの4次募集馬を見てみました。

タニノジャドールの15はしっとりした感じの馬で綺麗な馬に見えました。
顔もイケメンでクラシックホースの弟ときましたからね。
人気になりそうです。

4月生まれ以降の遅生まれはノルマンディーオーナーズクラブではほぼ問題ありません。
多いですからね。見飽きました。
ノルマンディーには6月生まれのブラゾンドゥリスという成功例はあります。
それでも年末デビューで翌年の7月に勝ち上がりという状況です。

個人的には5月~6月の写真を気にして全馬見るようにはしてるんですがタニノジャドールの15は今の時期としては心もとないですね。

なお、ノルマンディーの5月以降生まれの岡田スタッド生産馬の勝ち上がり頭数は以下の通りです。

2011年産 3頭

2012年産 1頭(ルールソヴァール)

2013年産 0頭(サンプルはユメミグサしかいません)

2014年産 1頭(プラチナムバレット)

以上です。
なお、5月以降生まれの方応募頭数自体が少ないのですがルールソヴァールとプラチナムバレットは一次募集馬でした。
2011年産については岡田牧雄さんが馬集めに苦労したということが伝わってますので除外すると厳しい現実かなと思いました。

未来のオープン馬かも知れませんがタニノジャドールの15は時間との戦いになりそうな気がしています。

なお、ポチッと行くかどうかは個人の判断でよろしくお願いします。





スポンサーサイト

コメント

馬は良さそうですね!

tyoxtukannさん、こんばんは。
データをありがとうございます。2次3次ならソッコーですが、4次募集……。ムムムとなりますよね。
使い出し時期の時間的な問題と、何故今まで出なかったの?と気になってます。悩むわ~。ではまた。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tyoxtukann

Author:tyoxtukann
一口馬主と馬券を2015年から始めた30代です。
東北在住ですが、福島には遠いためなかなか競馬場にはいけません。
グリーンチャンネルで愛馬を応援しています。
ほそぼそと楽しんでいる競馬について書いていく予定です。

フリーエリア

無事是明馬

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30